作品詳細

僕らが壊れた夏休み。

純情男子X!

僕らが壊れた夏休み。

著者:神門佑哉

「お前が俺の腕になれよ」あの日、俺達の関係は一瞬にして壊れた……――幼い頃からバスケが大好きだった博武と、そんな博武を傍で見守っていた幼馴染みの竜二。2人は念願のインターハイ出場を決めるが、練習中に竜二とぶつかり博武が腕を負傷してしまう。試合に出られなくなった博武は、どうしてもこの悔しさを竜二にぶつけずにはいられず、「怪我が治るまでの間、自分の腕になれ」と言ってしまう。ところが、竜二はそれを受け入れて―……。

Renta!で試し読み